BadCat USA(バッドキャットUSA)Blog

BadCat USA(バッドキャットUSA)の国内正規代理店 島村楽器によるBadCat USAアンプのブログ

アーティストページにPELICAN FANCLUBのエンドウアンリさんを新規掲載!

BadCatを愛用中のミュージシャンをご紹介するアーティストページに、PELICAN FANCLUBでギター&ボーカルを担当するエンドウアンリさんを新規掲載しました。

PELICAN FANCLUB プロフィール

f:id:shimastaff-14:20191102141157j:plain
[L→R]シミズ ヒロフミ[Dr]/ エンドウ アンリ[Gt/Vo]/ カミヤマ リョウタツ[Ba]
エンドウアンリ(Vo&Gt)カミヤマリョウタツ(Ba)シミズヒロフミ(Dr)からなるロックバンド。
シューゲイザー、ドリームポップ、ポストパンクといった海外音楽シーンともリンクしながら、確実に日本語ロックの系譜にも連なる、洋邦ハイブリッドな感性で多彩な楽曲を生み出す。Vo&Gtエンドウの持つカリスマ性を柱に、光と闇の両極を鮮やかに描き出す楽曲の振り幅が持ち味。
また、ステージとフロアの境目をなくしたゼロ距離ライブ”DREAM DAZE”を定期的に開催するなど、独自の視点を持った活動も魅力。
2017年、インディーズでフルアルバム「Home Electronics」を発売。2018年6月、会場限定シングル「ガガ」を発売し、7月にはメジャー進出を発表。
2018年秋、ミニアルバム「Boys just want to be culture」でKi/oon Musicよりメジャーデビュー。

エンドウアンリさんはClassic Deluxe LTDを愛用中!

f:id:shimastaff-14:20190831235950j:plain
エンドウさんが愛用するClassic Deluxe LTDはパワー管に6V6を採用したアメリカンスタイルのモデル。フルチューブ+ハンドワイヤリング+スプリングリバーブ+1ボリュームと古き良き時代の仕様を彷彿とさせながらも、BadCat流にチューニングが施されたこだわりの名機です。何と言ってもクリーンが強く、エフェクターで様々な音色を弾き分けるエンドウさんとしても使い勝手が良いようです。

こちらのグレー外装仕様は国内20台限定入荷のレアモデル。島村楽器でも残る在庫は新宿PePe店と名古屋ギターショールームて展示中の各1台のみです。
www.shimamura.co.jp

先日公開になった11/27リリースの「三原色」MVでもClassicDeluxeLTDが使われています。

また、楽曲によってPositive GridのBIAS RACKも使っているエンドウさんはBadCatの2x12"キャビネットも使って下さっています。
f:id:shimastaff-14:20191105235755j:plain

エンドウさんご本人からの使用感コメントも掲載されたアーティストページは以下リンク先より!

f:id:shimastaff-14:20191106001644j:plain
www.shimamura.co.jp