BadCat USA(バッドキャットUSA)Blog

BadCat USA(バッドキャットUSA)の国内正規代理店 島村楽器によるBadCat USAアンプのブログ

アーティストページにHakubiの片桐さんを新規掲載!

BadCatを愛用中のミュージシャンをご紹介するアーティストページに、Hakubiでギター&ボーカルを担当する片桐さんさんを新規掲載しました。

Hakubi プロフィール

f:id:shimastaff-14:20191116130235j:plain
[L→R]Dr. マツイユウキ  Vo./Gt. 片桐  Ba. ヤスカワアル
2017 年結成、京都発スリーピースバンド Hakubi(ハクビ)。
「夜中、あなたに寄り添う音楽」をコンセプトに地元京都を中心に全国で活動中。Vo/Gt. 片桐が紡ぎ出すストレートな言葉とその弱さを押し殺すように聞こえてくる力強い歌声が早耳のリスナーから支持を受け、MV「夢の続き」は YouTube にて 230 万回再生を突破。1st e.p・2nd e.pはライブ会場限定にも関わらずそれぞれ初回生産数がソールドアウトし、2019年4月、3rd e.p『光芒』を初の全国流通でリリース。内容、セールスともに大きな話題を呼んだ。
2018年初のリリースツアーは21箇所、2019年2度目のリリースツアーは全30箇所、音源とは違う泥臭いライブバンドの側面も魅力の一つで、ツアー主要都市は軒並みSOLD OUT。また” TOKYO CALLING 2018” や ”JAPANʼ S NEXT 2018” ”見放題東京 2019” 等のサーキットイベントでは入場規制が続出、百万石音楽祭 2019~ ミリオンロックフェスティバル ~ やFREEDOM NAGOYA 2019 等のフェスにもオファーを受け、ますます今後の動きに期待が高まる中、満を持して11/6に4th e.p『追憶』をリリースした。

リリース情報

f:id:shimastaff-14:20191116130302p:plain
Hakubi - 4th e.p『追憶』
2019.11.06発売
NKOT-003 / ¥1,000+ 税
レーベル:NEW KIDS ON THE RECORDS

片桐さんはBlackCat30Rを愛用中

片桐さんはBadCatの中でもフラッグショップモデル「BlackCat30R」を使用中。数多くのアーティストに愛されてきた名機で、きらめくクリーンからタイトで太いオーバードライブまで、ライブでもレコーディングでもアンプ1台で至高の音を提供してくれるモデルです。クラスA回路採用でピッキングニュアンスも細かく再現するため、ギタリストの感情が音に表れる「表現力豊かなギターアンプです。

f:id:shimastaff-14:20191116153002j:plain
BlackCat30 (片桐さんはリバーブ搭載の"30R"を使用中)
1台1台 アメリカ・カリフォルニア州のBadCat工房でエンジニアがハンドワイヤリングで組み上げているため希少性が高く、在庫店舗に限りはございますが、ご興味のある方はぜひお近くのBadCat展開店・もしくは島村楽器オンラインストアまでお問い合わせください。

BlackCat30R 商品ページ

www.shimamura.co.jp

「午前4時、SNS」MVでもBadCat使用中

先日公開になったリード曲「午前4時、SNS」MV内でも片桐さんはBlackCat30Rを弾かれています。サウンドはもとより、片桐さんもお気に入りだという"光る目"、ぜひチェックしてみてください。

Hakubiは現在全国ツアー中

4th e.p『追憶』のリリースに伴い、Hakubiは現在全国ツアー中。早くもソールドアウト公演も出てきています。2020年注目株のHakubi。ぜひライブにも足を運んでみてください!

【真・粉塵爆発ツアー2019】

11月
8日@岡山CRAZY MAMA 2nd room
15日@福岡Queblick
23日@心斎橋BRONZE
29日@仙台enn 2nd

12月
1日@名古屋R.A.D ― SOLD OUT!!
14日@渋谷O-crest ― SOLD OUT!!

ツアー詳細・その他公演についてはHakubiの公式ウェブサイトより。
f:id:shimastaff-14:20191116130210j:plain

Hakubi アーティストページ

片桐さんからの使用感コメントも掲載されたアーティストページは以下リンク先より!
www.shimamura.co.jp